相続手続き


 相続した場合の登記手続きでお困りの方いらっしゃいませんか。放置しておきますと、世代交代により当該登記の関係者が増えたり、あるいは、関係者について、相続当初と事情が変わり、手続きの協力に応じないなどの原因で、解決に至るまで複雑かつ困難になる場合があります。

 関係者間で手続きに協力的でありましたら、お早めに手続きをされることをお勧めします。戸籍など登記手続書類の取得から相続人の調査確定、遺産分割協議書作成まで、相続手続き全般でお手伝いできますので、お気軽にご相談ください。

 また、預貯金の解約・払い戻し・名義変更等、不動産以外の遺産の承継手続きも併せて承ります。

 



事例

ご家族が夫婦と子供で、夫が不動産を遺し亡くなった。

以下の手順で進んでいきます。

①相続人調査と遺産の確認、関係書類の収集

②ご家族から遺産分割の仕方を聞いて遺産分割協議書の作成

③妻と子で遺産分割協議書へ署名捺印

④法務局へ必要書類を添付して登記申請、完了

⑤権利証と関係書類のお渡しをもって手続終了


 費用は、不動産の個数や評価額、

関係書類の収集費用、

法務局への申請件数などにより

各案件毎異なってきます。

 

 ただ、相続登記の典型的な例である、

相続人が妻と子のみで、

都市郊外の長年住んでいる

自宅の土地建物各1個のみを

妻が相続する登記でしたら、

当事務所であれば実費込みで

10万円(消費税別途)以内に収まる

ケースが多いです

(登録免許税等の実費がかさむ等、

案件によっては10万円を超えることも

ありますのでご了承ください)

費用の目安にしていただければ

幸いです。

費用の見積りも承ります。

 

 また、別途預貯金の相続手続きも承りますので、

お気軽にご相談ください。

費用(目安)


相続登記:50,000円〜

 

預貯金等の遺産継承手続き:

1社あたり25,000円〜

 

相続手続きには、別途、

相続手続きに必要な書類の取得にかかる費用や、

遺産分割協議書の作成費用等が

必要に応じてかかります。

また、相続登記は

登記申請件数や不動産の個数などにより

費用がかかります。

 

※消費税、登録免許税、

収入印紙代、予納郵券等の実費、

手続きに付随する費用、

日当交通費は別途となります。

上記は目安の金額になります。

お見積りは無料ですので

下記フォームよりご予約ください。


司法書士 松本 壮巨(まつもとたけお)

 

・昭和49年生まれの上尾育ち

・浦和高校、早稲田大学法学部卒

・平成16年司法書士試験合格

 司法書士補助者を経て

 

◯平成20年司法書士登録

 勤務司法書士を経て

 

◯平成31年事務所開業

 

地域に根差し信頼される

司法書士として、

依頼者の立場にたって

誠意をもって

親切丁寧に対応いたします。

是非お気軽にご相談ください。


ご相談フォーム


下記よりお申し込みいただきますと

司法書士 松本壮巨より折り返しご連絡致します。

お見積り・ご相談は無料です。

メモ: * は入力必須項目です